青じそ(大葉)の大量消費レシピ、味噌と青唐辛子で農家の夏の定番食

農家レシピ
スポンサーリンク

毎年私の畑では,、嬉しいことに青じそがこぼれ種でたくさん育っています。

青じそはプランターや植木鉢でも簡単に育てることが出来ますので、家庭菜園で育てている方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

家庭菜園で青じそを育てるメリットは、何と言ってもふんだんに惜しみなく青じそを使えることですよね。

一度にたくさんの青じそを収穫できた時に是非作って欲しいレシピを紹介します。

農家の夏の定番、青じそたっぷりの南蛮味噌を紹介します!

スポンサーリンク

青じそたっぷり南蛮味噌のレシピ

向日葵, 花, ブルーム, 黄色, 夏, 黄色, 夏, 夏, 夏, 夏, 夏

夏と言えば、暑さで食欲も落ちてしまいがち。

農家では、夏と言えば「南蛮味噌」の出番です。

青じそをたっぷり入れて作る南蛮味噌は、ご飯がいくらでも進んでしまいます。

今年の夏の暑さは「南蛮味噌」で乗り切ってみませんか?

それでは農家の夏の定番、青じそたっぷりの南蛮味噌のレシピを紹介します。

スポンサーリンク

材料

青じそ 30枚

青唐辛子 2本~3本

味噌 大さじ2杯

砂糖 大さじ1

サラダ油 大さじ1弱

青じそ30枚
青唐辛子
砂糖大さじ1、味噌大さじ2

作り方

1・青唐辛子を2ミリほどの輪切りに刻みます。

  ※青唐辛子は辛いのが好きな方は多めにしてみて下さい。

青唐辛子を小口切りに刻みます


2・青じそは千切りにします。

青じそは千切りに

3・フライパンに油を引いて青唐辛子、青じその順に軽く火が通るまで炒めます。

 時間にして30秒くらい火を通せばOKです。

 ※強火だと青唐辛子が焦げてしまうので中火よりもやや弱めの火力で

 ※青唐辛子を炒めるとかなりむせますよ~

4・砂糖、味噌の順に加えて、砂糖と味噌が青じそに絡むようによく混ぜ合わせます。

砂糖を加えることで、青じそから水分が出てくるので、その水分を上手く味噌に馴染ませるように混ぜると良いですよ。

調味料と青じそを馴染ませるように混ぜ合わせます

この時も強火だと味噌が焦げてしまうので、ここは弱火で混ぜていきます。

砂糖と味噌と青じそが馴染んでくると、次第に砂糖が溶けてプツプツと飛び散ってきたら完成の目安です。

青じそたっぷり南蛮味噌の出来上がり

出来上がった南蛮味噌を白いご飯で食べてみて下さい!

やみつきになりますよ。

スポンサーリンク

まとめ

青じそがたくさん収穫できた時に、農家で作っている夏の定番レシピ「青じそたっぷり南蛮味噌」を紹介しました。

唐辛子の辛さや、味噌の甘さなどお好みで調節してオリジナルの南蛮味噌をお楽しみ下さい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました